インフォメーション

2021-10-18 15:17:00

私にとって最も大切な存在だった母をガンで亡くしました。

私と母との間にはソウルメイトとしか言いようのない絆があったので、母が亡くなったとき、私は母と一緒に死んだように感じました。

私の世界は真っ暗になり、(唯一の望みは母と一緒にいることだったので)、睡眠薬を一瓶、飲み干すことさえ考えました。

 

母が亡くなって4カ月後、私の心は完全に壊れました。 シャワーの中で、床に手と膝をついて崩れ落ち、誰かに救いを求めて、 「どうか私を殺してください。さもなければ、助けてください。」と泣き叫びました。

 

私はついに、その2つの選択肢に行き着いたのです。その瞬間、私はすべてをあきらめました。

 

 

その数日後のことです。ある友人が私に超越瞑想(略してTM)を学ぶように勧めてくれました。

そして、たった1回の20分の瞑想で、私の世界全体が一変したのです。瞑想の先生が教えてくれたマントラを静かに繰り返した後、私は自分の内側へと飛び込みました。 天国は自分の内側にあると言われますが、最初の瞑想が終わる頃には、その意味がよくわかりました。

 

目を開けると、世界が全く違う光の中にあり、すべてのものが輝いていて、生き生きとしています。木も、水も、空も、鳥も、虫も、動物も、すべてが一つになっていました。 すべてのものが同じ星屑でできていて、それが周りのすべてのものに流れているのを見たり、感じることができました。

 

全文はこちら

2021-10-15 15:04:00

最近の研究が結論付けていることは、私たちが何をどう感じるかは、遺伝子や環境によるものではなく、そのほとんどは、私たちが意図的に行っている行動に左右されるということです。

 

つまり、私たちが #幸福 か不幸かは、どう行動しているかによって変わってくるのです。

そこで科学的に効果が認められている(しかし、どれも特別なことではない) 「幸福感を高める7つの方法」 これらを再認識して、日常生活をより幸福に過ごすために役立ててみてください。

 

さて、あなたはどれほど幸福ですか?

 

 

1. 運動しよう!

2. 友達や家族と一緒に遊ぼう!

3. 健康的な食事をしよう!

4. 他の人を助けることで、自分を助けよう!

5. 外に出よう!

6. もっと眠ると、気分が良くなる!

7. 瞑想して自分を幸せしてください!

 

 

詳しい内容はこちら

2021-10-13 15:02:00

米国の #ベストセラー作家 #マリアンウィリアムソン が、「ORIGIN誌」のインタビューで自分の中心を保ち、バランスを保つために超越瞑想を行っていると語っていた。

 

──感情的な痛みを感じるとき、あなたはどう対処しますか?

マリアン:それは神に委ねるしかありません。痛みというものは、実は、私に痛みを与えるものを私がどう解釈しているかによります。

痛みの中には、人間が生きていく上で必要な悲しみもあります。 そのような痛みは、そのための場所を作って受け入れるしかありません。

 

私は自分の悲しみを尊び、自分に優しくしようと思います。 自分を悲しませているものが何であれ、それを乗り越えて、うまく扱うための時間を自分に与えるのです。

 

──混乱した状況の中で、自分の中心を保ち、バランスを保つために行っていることはありますか?

マリアン:私は1973年から、TM(超越瞑想)を行っています。

 

──私が話している人たちは皆、TMをやっているようです。私も始める必要がありますね。(笑い)

 

全文はこちら

2021-10-11 14:59:00

イギリスの #シンガーソングライター、#トムオデール(30歳)がピアノで奏でるメロディーは、シンセサイザーのビートや表面的な歌詞が氾濫する現代社会において際立った存在となっている。

 

そんな彼が瞑想について語っているインタビューの一部です。

瞑想を取り入れることで、日常生活にどのような影響がありますか?

トム・オデール: 大きなプラスの効果があります。私は1日に1回か2回、瞑想しています。

私のようにツアーに出たり、スタジオでレコーディングすることが多いライフスタイルの人には最適です。

穏やかな気持ちになれるからです。瞑想に出会えたことは、とても幸運だったと思います。

 

全文はこちら

2021-10-08 14:54:00

#認知症 研究の世界的権威であるカリフォルニア大学名誉教授デール・ブレデセン博士は、自ら開発した #アルツハイマー病 の治療プログラム「リコード法」の中に超越瞑想を取り入れている。

 

 

博士の研究によって、アルツハイマー病は他の多くの病気と同様に、予防と早期介入が最も重要であることが確かめられた。

「アルツハイマー病は、時間の経過とともに少しずつ進行するので、人々は 『私はまだそんなに悪くない』と言い続けます。

 

『これはおそらくアルツハイマー病ではないだろう』と先延ばし、先延ばし、先延ばしし続けるのです。

しかし実際には、それと正反対のことをしなければなりません。つまり、予防する必要があるのです。

 

「当然のことですが、私たちがどのような生活をしているかが非常に重要です。

つまり、私たちが何を行っているか、栄養状態はどうか、いかに毒素にさらされているか、ということです。 私たちはストレスを減らしたいと思っていますが、その点においても、TMのようなテクニックが非常に役立ちます。」

 

と博士は私たちの生活全体が脳を作ったり壊したりしているとまとめていた。

 

全文はこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...