担当者紹介

五十嵐浩子
マハリシ総合教育研究所 ひばりヶ丘オフィス 所長

東京都出身

 

学生時代まで目に見えないものは疑いの目を持ってみていた物質主義者。

通商産業省(現 経済産業省)に勤務していた時、将来への不安や心の不満足感のため、精神医学、心理学、宗教(キリスト教、仏教など)、スピリチュアル系の本を読み漁る。1992年に友人から借りた本に載っていた超越瞑想(TM)を学ぶ。

 

20代前半までは、努力すれば幸せがやってくると思っていました。20代後半から「あれ?そうでもないな。不幸では無いけれど、幸せともいえない。もしかしたら自分の外側を変えるのではなく、内側を変えないとダメなのかも。」と気づき、内側への旅が始まりました。そこで出会ったのがTMです

 

通商産業省(現 経済産業省)を辞職し1994年にオランダにてTMの教師資格を取得

 1995年よりマハリシ総合教育研究所で教師および経理担当として勤務。その後新宿センター勤務を経て2006年にひばりヶ丘オフィス(旧;東久留米オフィス)開設。

 

2017年 スイスにてマハリシヨーガアーサナ教師養成コースを修了。

 

2019年 オランダにてマハリシ宝石セラピーのセラピストの資格を取得。

 

趣味は洋裁。

めんどくさがりやで飽きっぽく、変化が好きです。いい加減と言うほどでもなく、かといって緻密とは程遠い。

昔は努力家でした。今はなるべくのんびりするようにしています。なかなかできないのですが(笑)

 TMをやってよかったことは、自然に楽に生きられるようになったことです。効率的で怠け者の私は、もっと楽な生き方はないかとずっと探していました。

 怠け者は楽にする方法については努力するものです。例えば、仕事を楽にするためにシステムを構築します。システムを構築するまでは大変ですが、一度構築すれば、最小の労力で仕事ができます。そんな楽で効率的で効果的な方法がTMだったのです。

 

 お問い合わせ